ランキングバナー0515_L



突然ですが新コーナー、「いろいろランキング」です。
nanaの色々なランキングデータを抽出し、気になることを深堀りしていくコーナー(になる予定)。みなさんも知りたいことがあればtwitterで教えて下さいね〜ლ(◕ ω ◕)ლ

さてさて、先日開催されました「おうちでアニソン歌ってごランティス!」はご参加頂きましたでしょうか??ご参加頂いたみなさまはご存知かもしれませんが、ものすごい投稿数だったのです、、、スタッフもびっくりしました。

その投稿数、、、なんと3,810投稿!!!!

nanaでの人気カテゴリはボカロ、アニソン、J-POPという順番なのですが、その人気ぶりを裏付ける盛り上がりでした。

ここまでアニソンが人気ということだと、どの曲が人気なのか、、、気になりますよね?


ということで、ちょっと調べてみました(`・ω・´)
ぜひ一緒に見ていきましょう〜♪

目次



集計は、2017年1月1日〜2020年4月22日アニソンカテゴリ(Animeカテゴリ)及び「#アニソン」タグがついている投稿を対象にしました。それはもうものすごいデータ量で、、、、上位100曲に絞ってそこからデータを分析してみました。

早速発表しちゃいましょう!
※アーティストさんの敬称について、本記事内では一部省略させていただきます

アニソンランキングTOP5、1位は、、、?

まずは対象集計期間の総合ランキング、上位5曲を発表します。
1位はどの曲だと思いますか?






せーの、






ご覧ください!

ランキング_アニソン2017-2020_2



1位は「打上花火/DAOKO x 米津玄師」!
確かにnanaでよく見かける曲でしたが、堂々の1位でした。1番のDAOKOさんの歌、そして続いて2番から始まる米津玄師さんの歌。そしてパッと開けたようなお二人が歌うサビ。歪んだギターの音色、繰り返されるピアノの旋律に漂う儚さ。何度も聞きたくなってしまう名曲ですね。


この曲は2017年8月に公開されたアニメ映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』の主題歌でした。これから夏が来ますが、曲とあわせて映画も楽しみたいですね。

ここでユーザーさんの「打上花火」をちょっとご紹介。

▼kikiさんはBGMとして投稿したようですが、Readerさんがギターコラボ!Raraさんが歌ってBGMが伴奏へ、そして歌入りの素敵なサウンドに(*´ω`*)


▼MUGiさんの伴奏にのってeriさんとヨシキさんの素敵なハーモニーが聞こえる「打上花火」です。


▼なんとアカペラ!聴き応えのあるサウンドです。


お次!第2位は「可愛くなりたい/HoneyWorks」でした。
2017年2月リリースのアルバム「何度だって、好き。~告白実行委員会~」に収録されています。ワタクシを始め年齢層の高い方はご存じない人も多いのではないかと思いますが、それもそのはず、当時かなり若い人に特化したプロモーションが行われたんだそうです。

 

▼積木さんとちろたさんのコラボによる「可愛くなりたい」。キャプションにちょっと微笑んでしまいました。


▼なんと初投稿だそうですΣ(꒪◊꒪ ))))nana-Tuneでカワイさが加速している沙乃(サノ)さんの「可愛くなりたい」です。

どちらのサウンドもわかさんのギター伴奏が素敵ですね♪


続いて第3位は「私アイドル宣言/CHiCO with HoneyWorks」でした。
2018年2月にリリースされたアルバム「私を染める i の歌」に収録されたこの曲は、ハモリやコールなどが多くnanaにピッタリの曲。聞いているだけでノリノリになるナンバーは歌えばさらにノリノリになること間違いなし。nanaで人気があるのも頷けます。


そしてこの曲をテーマ曲とするのは「成海萌奈」という設定。そして先程の「可愛くなりたい」は「成海聖奈」の歌。そうなんです、作中の姉妹が2位3位と続いているのです!すごい人気ですね。

nanaユーザーさんの投稿も紹介します。
▼ちゃい。さんのカワイイ「私、アイドル宣言」。期待していいと思います!


▼こちらはあめ☂さんの「私、アイドル宣言」。めっっっちゃ重ねてます、力作!故にこの広がりと迫力、必聴です。

伴奏はどちらもテイラーさんのバンド?と思わせるすごい伴奏でした。


ちなみに、この作品の生い立ちなどを調べている間に「私、アイドル宣言」の漫画にたどり着いてしまい、ついつい読んでしまいました、、、Σ(゚口゚;
3話目以降は仕事が終わったら読むことにします、、、仕事中、仕事中。あぶないあぶない。



4位は「ピースサイン/米津玄師」、5位は「ようこそジャパリパークへ / どうぶつビスケッツ×PPP」でした。
上位5曲にHoneyWorksさんが2回、米津玄師さんが2回ランクインという驚きの結果!すごい人気です。

「ピースサイン」は、TVアニメ「僕のヒーローアカデミア」のオープニング主題歌。2017年4月に放映された14話から26話まで、主題歌として使われていました。

▼aOriさん、なんてカッコいい声なんでしょう、、、(*´ェ`*)ひこまるさんの素晴らしい打ち込みと一緒になってすごいスピード感です!


「ようこそジャパリパークへ 」は2017年1月に放映されたTVアニメ「けものフレンズ」主題歌でした。発売当初の盛り上がりはけものフレンズを知らない人にも届くほどで、CDは発売翌翌日に完売してしまったそうです。

▼めあ*さん、、、、この声、ヤバいです!こんな声が出たら、、、( ̄¬ ̄*)タドスケさんの伴奏に重なっているのはなんと!ゆったんさんのリコーダー!さらにFurch Gさんのギター、、、なんとも豪華なジャパリパーク!


上位5曲の推移は?〜2018年はxxxxフィーバーだった!〜

さて、データは2017年から3年間と少し、合計1,207日間の合計投稿数。その期間中に投稿数の推移はあったのでしょうか?見てみましょう。

アニソン上位5曲の推移


ご覧の通り、「ようこそジャパリパークへ」を除く上位4曲は投稿のピークが2018年。2018年のnanaはアニソンフィーバーだったということがわかります。

さらにデータを読み解いていくと、上位曲以外でも2018年にピークのある楽曲数多く見つかります。そして2018年にピークのある曲の多くは、アーティスト名に「HoneyWorks」の文字が、、、!

そうなんです、2018年はアニソン、もといHoneyWorksフィーバーの年であったということが言えそうです。
総合ランキングでも上位100位までに入っているHoneyWorksさんの曲数、なんと20曲!1/5はHoneyWorksさんの曲という驚きの結果になりました。

上位100曲に入っているHoneyWorksさんの曲を一挙ご紹介しちゃいます!
  1. 私、アイドル宣言
  2. 可愛くなりたい
  3. プライド革命
  4. 東京ウインターセッション
  5. ヤキモチの答え
  6. ウルフ
  7. 告白予行練習
  8. センパイ。
  9. アイのシナリオ
  10. カヌレ
  11. 東京サマーセッション
  12. 日曜日の秘密
  13. 世界は恋に落ちている
  14. ノスタルジックレインフォール
  15. 花に赤い糸
  16. 聞こえますか
  17. ファンサ
  18. 今⽇もサクラ舞う暁に
  19. 金曜日のおはよう
  20. イノコリ先生


そういえばみなさん、ご存知ですか??

実はHoneyWorksのshitoさんご本人アカウントがnanaにあることを、、、!


2019年は、巷を席巻するあのアニメの曲がランクイン!

さてさて2018年のHoneyWorksフィーバーに続くのはどの曲なのか?
打上花火を始めとして上位曲は安定した人気をみせていますが、2019年になって急浮上した曲があります。


そう、あのアニメの曲です。


ご覧頂きましょう、2019年に絞った上位5曲のランキングはこちら!
ランキング_アニソン2019_2


この通り!2019年第1位は「紅蓮歌/LiSA」
そうです、あの「鬼滅の刃」オープニングテーマ!
すごい人気ですが、すごい人気ですね(語彙力、、、笑)。

聞いたことがない方はぜひ聞いてみてください。なんともカッコ良い歌なのです。左右に広がるディストーションギターが出てきたり、なくなったり。その迫力に圧倒されますね。


筆者は漫画スキーなので鬼滅の刃はまだ漫画でしか読んでいないのですが、たしかにアニメになったらこの曲がぴったりハマりそうな印象を受けました。
カッコよく歌えたらカッコ良さそう!(略)

▼まるで生バンド!迫力のコラボを聞いてみてください。
Gt:きへさん、Dr:しゃんしゃんさん、Bass:ルオウさん、Key:螺旋さん、Vo:Maikoさん



2位、3位、4位は総合ランキングと変わらず。「紅蓮華」が急上昇したことが伺えますね。

2019年5位は、、、2009年リリースの曲?

2019年のアニソン、5位は「君の知らない物語/supercell」

▼バナナOCさんんのアレンジ伴奏、そしてこの歌にこんなにきれいに男性ボーカルが合うとは、発見です(*´ェ`*)はーつ→夜に駆けるさんの澄んだ歌声をぜひどうぞ♪


あれ?

と思ったアナタ、鋭いです。
「君の知らない物語」はUHFアニメ「化物語」のエンディングテーマだったのですが、その放映はなんと2009年のこと。ジュウネンヒトムカシ。もう10年以上前の曲なのです。

データをよく見ていくと、「君の知らない物語」も2018年にピークがあり、2018年は6位。つまり2018年も人気があったのです。でもリリースは2009年ですので、9年前です。なにか浮上するきっかけがあったのでしょうか?

詳しい方はお気づきかもしれませんが、2018年に始まったものがあるのです。

それは、「化物語」の"漫画"。週刊少年マガジンに掲載されています。(実はワタクシは毎週買っています)

販売状況はさすがにわからないのですが、少なくともnanaでは2018年に人気が再燃。その可能性は漫画なのでは?と思わせる状況です。この原因はもう少し詳しく調べてみたいと思います。
(なにかご存知の方は、ぜひtwitterで教えて下さい!)

「君の知らない物語」も含まれますが、nanaでは長く愛される歌に出会うことがあります。「歌舞伎町の女王/椎名林檎」がそうですね。nanaで長く歌われ、愛される曲です。アニソンでは、例えば「ライオン」。上位5曲には入っていませんでしたが確実にnanaユーザーの皆さんには愛されている曲です。nanaるdayでも多くの方が歌っていました。

今回はランキングからの視点でアニソンを見てきましたが、次回はこの続き。「長く愛されるアニソンは?」という視点で同じデータを分析してみたいと思います。


そんな、「長く愛されているアニソン」を次回は探してみます。
お楽しみに!

取材、調査、執筆:編集長K

記事へのコメントなどございましたら、ぜひnana magazineのtwitterアカウントにお願いします♪


スマホだけで演奏や歌、声劇を投稿できる音楽コラボアプリ「nana」は無料🆓です✨登録ユーザー数はなんと800万人超❗ぜひ使ってみてくださいね😁

▼iOS版
https://go.onelink.me/app/df1fdd37

▼Android版
https://go.onelink.me/app/13278a08

■運営会社
株式会社nana music
https://nana-music.com/