ランキングバナー0605_L

前回はアニソンについてのランキングをお届けしましたが今回は「声真似」です(๑•̀ㅁ•́๑)✧
この「いろいろランキング」のコーナーは、nanaの中の出来事をランキング化し、そのランキングをきっかけに色々調べてみよう!というコーナーになっております。

もともと月刊nanaという媒体でもやっていたのですが、月刊nana自体ご好評は頂いていたものの全体の文量が多く読むのが大変ということもあり、こうして毎週小分けして読みやすくしているのがこちらのnana magazineという媒体でゴザイマス。

今回は質問箱に寄せられたこちらの質問にお応えして声真似について調査してみました!
質問箱声真似
たしかにnanaをやっているともう本人じゃないのコレ?というユーザーさんに出会うことがたまに、いや、けっこうあります。どういった声真似・ものまねがどのくらい人気があるのかなどなど、調べてみました。

さてさて人気の声真似系タグやワードは何でしょう?ランキングを発表しちゃいますっ!
もし記事を読むのが面倒〜と思ったら、まずは掲載されているサウンドだけでも再生してみてください。世界が変わるかもしれませんよ!?\(°×°)/

目次

※twitterでたくさん紹介していただいたのですが、記事構成の都合上すべてのサウンドは紹介できておりません。ご了承ください。ご紹介頂きありがとうございました!

声真似とは?百聞は一聴にしかず。まずは聞いてみてください。

声真似やものまね、あまり普段聞いたことがないというユーザーさんも多いかもしれません。
まずは聞いてみてください。こういう世界があるんですよ、、、nanaの中に!

▲twitterでそーだいさんに教えていただきました。原作に興味が出てきました笑


▲twitterでちびさんに教えていただきました。特徴の捉え方が最高ですw


▲もうコレはアレじゃないですか!笑 何回も聞いてしまいました。


▲キキもジジもそっくりです。映画が観たくなりました。ジジと時計塔のおじいさん一人二役だそうです!

紹介しようと思って色々なサウンドを聞いて回ったのですが、ここで致命的な問題が発覚。



そうです。



似ているかどうかの判断がすごく難しいのです(笑)。
というのも、皆さんもそうだと思いますが得意なカテゴリや曲、アニメに関しては必要以上に似ているかどうかを厳しく判定することができますが、それ以外のカテゴリはめっきり(;☉_☉)。

そんな訳ですので、記事内で紹介されているサウンドについて、似ているかどうか判断のつく方はぜひそのサウンドに拍手をしてあげてくださいね。それが「似ている!」というリアクションになります。


さて。

ものすごく当たり前の説明で恐縮なのですが、(読んで字の如く)誰かの声を真似して投稿するのが声真似です。

しかし先程のサウンドでも分かる通り実は色々なパターンがあります。
  • ご本人の声真似でご本人の歌を歌う
  • 誰かの声真似で誰かの歌を歌う
  • アニメや映画のセリフを真似る
  • アニメや映画のキャラクターの声で誰かの歌を歌う
  • アニメや映画のキャラクターの声で声面接する
などなど、多種多様なパターンがあることがわかりました。

どのタグ・ワードが人気?ランキング発表!

早速ではありますが、「声真似」関係のタグやワードについてnana創設から2020年5月までの投稿データを分析。色々なタグやワードがあると思いきやいくつかのタグ・ワードに集約されているようです。声真似関係で使われるタグ・ワードをランキングにしてみましたのでご覧ください!
声真似ランキング2
実に色々なワード、タグがありますが投稿が多いのはこの10個5種類。
※投稿ジャンルとして声真似を識別するもののみを集計していますので、#声真似 #鬼滅の刃 といった場合は「#声真似」でカウントしています。

中でも「声真似」は堂々の1位で、2位「ものまね」の10.7倍の投稿があり、今回抽出したデータの実に83%を占める投稿数です。大人気w(°o°)w

次いで「ものまね」が7%、「声真似面接」が5%。おわかりかと思いますが、ここまでですでに95%を占めていますので、声真似系投稿をする場合はこの3つのワードをタグ設定するか、キャプションに含めるのが良さそうです。

nanaではtwitter同様にキャプション内のタグをタップするとそのタグが含まれた投稿が検索結果として表示されますので、タグ設定しておくと聴かれやすいかもしれません。

人気タグ、その投稿推移は?〜安定した人気〜

さてさて声真似ですが、いつ頃から人気があるのでしょう?
さきほどのタグについてその推移を調査してみました。
chart
ご覧の通り、これらのタグ・ワードは投稿数に大きな変化がなく、2019年以前から安定して人気のあるタグ・ワードであることがわかります。また、人気タグ・ワードもあまり変化がなく、安定して「声真似・#声真似」が人気であることがわかりますね!

さらにグラフからは2019年1〜4月頃にブームが来ていることがわかります。
追加調査中なので判明したら別途公開したいと考えていますが、もし「2019年ブームの原因これじゃね?」という案件をご存知の方がいたらぜひ教えて下さい!

今年に入ってからも同様に増えているのでこれも調査中。。今年はさらに「ものまね」も地味に上昇傾向をみせています。おそらく要因は鬼滅の刃です。「声真似」で検索すると鬼滅の刃声真似が相当な数投稿されていることがわかりますので、ぜひ検索してみてください。

え?
検索が面倒?

そういう方は→こちら←をタップしてください!
(すごく怪しい感じですがただの検索リンクですのでご安心をw)

ちなみに声真似はカテゴリがあるわけではないので、「みつける」から探すことになるのですが、、、、なかなか大変。(nana magazineでは投稿の新しさを重視して探していますので人気順ソートは使っていないのです)
色々探す方法を考えていて、、、、思い出しました!

nanaにはあるじゃないですか、コミュニティという機能が!

今回もこちらのコミュニティのサウンドを聞かせていただきましたので、声真似に興味のある方はぜひチェックしてみてください〜


声真似関係タグ・ワードと掛け合わせになっているタグ・ワードの人気順も気になるところですね。別途調べてみたいと思います。

「ものまね」は往年のモノマネが多いようです

ランキングでも声真似とものまね、ふたつの言葉がありましたが、違いって何?(笑
ということで、ものまねタグ、ワードの投稿だけいくつかピックアップしてみました。

▲最後のジャパンで吹き出しました


▲聞くとモンゴルに行った気になります(行ったことありませんが笑)

傾向的には、「ものまね」というワードでヒットする投稿は、有名人のものまねや歌のものまねなど、テレビのものまね番組でやっているような"往年のものまね"が多いようです。

これに対し声真似はアニメのセリフやキャラクターの真似が中心になっているようで、(大変恐縮ですが)声真似は若いユーザーさんが多いように感じました。

結果的には傾向性はあるものの大きな違いは無いようでした。つける人の好みでしょうか。(苦笑)こうなってくると、声真似関係タグ・ワードと掛け合わせになっているタグ・ワードの人気順も気になるところです。別途調べてみたいと思います。

やってみよう声真似面接!

少し話は戻りますが、気になってしまった「声真似面接」。
一体どういう投稿なのでしょうか?

まずはこちらをどうぞ。

なるほど!

この声真似面接は鬼滅の刃を題材に、指定された登場キャラで次々に声真似していくという投稿のようです。筆者鬼滅の刃は漫画でしか読んでいないのですが、聞いているだけでちょっと楽しくなりました。

こちらはBLEACHの声真似面接。


筆者恥ずかしながら全くアニメを見ていなかったのですが、それでもこのサウンドがすごいのはわかります。よくご存知の皆さん、いかがでしょうか?

実はどちらのサウンドもコラボに空夜【くうや】さんが入っているのですが、空夜【くうや】さんはなんと5年も!声真似をされているんだそうです。

他にはこんな声真似面接も。


実はこちら、nanaで生まれた声遊び「じゃがりこ面接」のピカチュウ版のようです。
声、音に特化したSNSだからこそ生まれるこうした声遊びはまさにnanaならでは!

ちなみにこちらがオリジナルじゃがりこ面接。2015年の投稿なのです。

発案者の林檎さんがコラボしたじゃがりこ面接がこちら!


こうした声面接をやって、プロフィールに貼ったりおすすめサウンドとしてプロフィールページに固定すると面白そうですね!

オススメ声真似・ものまねサウンド紹介

さてさて声真似について見てきましたが、ここで断腸の思いで選んだ厳選サウンドを3つづつ、上位3つのタグ・ワードごとに紹介させていただきます。

長い文章を書いてきましたが、このサウンド紹介だけでも成立してしまいそうなのが声真似の恐ろしところです、、、ではどうぞ!

「声真似」

▲私が好きなのはサスケ君だけだそうですww


▲ワタクシが知っているキャラに関しては似ていると思います!


▲なんだか切実なものを感じたので選ばせて頂きました

「ものまね」

▲電車の中で聞いてはいけないサウンドです


▲失礼なことを申し上げてすみませんが、アイコンとこの声のギャップが、、、!初めて買ったCDがこの曲でした、思い出しました(歳バレ


▲もはや記憶の彼方なのですが、、、似てます!(と思います)

「声真似面接」

▲全部1人でやってるんです、、、よね?すごい!


▲存じ上げなかったもので「コンパス メグメグ」で検索してしまいました。似てますね!


▲菊さん、ヒプマイ声真似面接がなかったので作ってくれたそうです!🌱草食坊🌱さんの最後の一言にnana愛を感じました

さてさて色々なサウンドを紹介してきましたが声真似、いかがでしたか?聞いているだけでも楽しいですよね!

え?

鬼滅のサウンドが少ない?


鬼滅の刃関連サウンドについては、、、別の特集を組みたいと思いますっ!!!
イヤ本当に鬼滅だらけなのです。今回の記事も鬼滅サウンドだけでも書けるくらいの鬼滅ブーム。これはもはやムーブメントです。nanaで起こっている出来事を記事にしていくのがnana magazineなので、ムーブメントとなっている鬼滅の刃については独立した記事を作りたいと思います!

これぞ!という鬼滅投稿などなどぜひtwitterで教えて下さいね♪

というわけで今回はこの辺で。

あ!

忘れそうでした、あと2つだけサウンドを紹介させてください。どのセクションにも入れられなかったのですが、紹介せずにいられないサウンドを見つけてしまったのです。声真似って、nanaって、本当に何でもアリなのですよ、、、!
(原作者への敬意は忘れずに遊んでくださいね)


では、どうぞ!
次の記事もご期待ください。さようなら!


▲気をつけてくださいwww(ワタクシも深夜の池袋あたりで車の助手席にキーボードを載せていたら職質されたことがあります、ご苦労様ですと言われました)


▲思わず声に出して知らんがな!と言ってしまいました笑 お元気だといいですね!


追伸、
つっぴーさんには最後まで出会えませんでした、、、知っている人がいたら教えて下さい!

2020/6/12更新
その後なんと!twitter経由でつっぴーさんに出会うことができました!
噂に違わぬハイクオリティ声真似をどうぞお楽しみください。





記事へのコメントなどございましたら、ぜひnana magazineのtwitterアカウントにお願いします♪



知りたいこと、調べてほしいことなど質問箱で受付中!匿名OK、どしどしお送りください♪

nana magazineの質問箱




スマホだけで演奏や歌、声劇を投稿できる音楽コラボアプリ「nana」は無料🆓です✨登録ユーザー数はなんと800万人超❗ぜひ使ってみてくださいね😁

▼iOS版
https://go.onelink.me/app/df1fdd37

▼Android版
https://go.onelink.me/app/13278a08

■運営会社
株式会社nana music
https://nana-music.com/

↓「LINEで更新通知を受け取る」↓をタップしていただくと、LINEで読むことができてとっても便利ですよ〜♪