nana magazine

音楽コラボアプリnanaの運営チームがお届けするユーザーさんとのコミュニケーション・メディアです。

秋の歌バナー


ご参加頂きありがとうございました!
こちら↓で結果を発表しておりますのでぜひぜひ。

抽選の結果は当選者の方にアプリ内よりメッセージをお送りしていますので、ご確認ください。
送付先記入フォームへのご記入は10月19日までにお願い致しますm(__)m



朝晩冷え込んで衣替えを考える季節になってきました。秋ですね🍁

日本には美しき四季があり、春夏秋冬それぞれに綴られた歌があります。季節の歌、人によって、時代によって変わっていくものですが、みなさんは「秋の歌」と言われたらどんな歌を思い浮かべますか?

nanaユーザーのみなさんが思い浮かべる秋の歌が知りたい!ということで「秋の歌大投票」を開催することにしました(((о(﹡ˆ﹀ˆ﹡)о)))

応募はかんたん、あなたが思い浮かべる「秋の歌」を以下の投票サイト(TAGVOTE)から投票してください。



投票し終わったら、、、投票した歌をnanaに投稿してみましょう🎤
nanaに投稿する際は「#秋の歌大投票」のタグをつけてください。

投票結果の発表の際にタグ付投票から編集部オススメサウンドを選出させていただきます。
また、タグ付投稿をしてくれた方から抽選で10名様にnanaグッズをプレゼントしちゃいますよ〜🎉

皆さんが思い浮かべる「秋の歌」、教えて下さいね٩꒰ ⑅>∀<⑅ ꒱۶

Q&A

Q.思い浮かべた曲が候補案に無いのですが、追加しても良いですか?
A.候補案の追加は大歓迎!投票サイトで「候補案の追加」を選択し、「曲名 / アーティスト名」を追加してください。

Q.曲のジャンルに制限はありますか?
A.制限はありません。童謡、洋楽、クラシック、ジャズ、なんでもOKです。

Q.ユーザー名を書かないと投票できないのですか?
A.名前を書く項目がありますが、ユーザー名を書きたくない場合は空欄のままでも投票できます。

Q.1人で何回でも投票できますか?
A.投票は1アカウント(または1端末)1回までとさせていただきます。システムの仕様で同一端末による投票は制限され2回目以降は投票できません。

Q.1人で何回でも投稿できますか?
A.nanaでの「#秋の歌大投票」のタグ付投稿は制限を設けません。歌いたくなった歌をどんどん歌ってください。ただし抽選において1人が複数人分当選となることはありませんのでご了承ください。

Q.投票はしたいのですが、投稿はしたくありません。
A.投票だけでも結構です。ぜひご参加ください。


ご参加、お待ちしています♪

Yasuha-L

nanaマガの人気コンテンツ、のボカロPさん突撃インタビュー。
今回は2017年からnanaに投稿してくれているボカロP、Yasuha.さんにインタビューさせて頂きました!


ボカロ曲って「テンポが早くて歌うのがたいへん・風刺的な歌詞が印象的」みたいな曲が多い印象がある人も多いと思います。特にボカロ前世代のユーザーさんの中には典型的なボカロ曲が馴染めない方もいるのではないかと思います。

しかし!

Yasuha.さんの曲、、、とっても聴きやすいのです。
ゆったりとしたテンポで優しく流れるその曲はジャンルとしてはEDMなのですが、よくイメージされるEDM=踊る曲という雰囲気ではありません。ベッドルーム系とも呼ばれるYasuha.さんの曲は、何曲か聴いただけですっかり虜になってしまいました。

ということでYasuha.さんファンの方やボカロフリークの方はもちろん、ボカロ曲をあまり聴いていなかった人にもオススメのボカロPさんですので、ぜひインタビューを読んでみてください!

目次

続きを読む

台本後編L

前回の声劇オススメ台本30選 前編はお楽しみいただけましたでしょうか?


twitterでも多くの台本師さんにピックアップして頂きワタクシも嬉しい限りです。
記事を読んでやってみた!というユーザーさんがいらっしゃいましたら、ぜひ教えて下さいね。

さて今回は後編。
nanaへの登録順が早い順に紹介させていただいておりますので、今回は比較的最近の、新進気鋭の台本師さんです。お楽しみください!

※本記事内では長きにわたる活動に敬意を表し、nanaへの登録が早い順にて紹介させていただきます。
※台本の内容がわかるよう、コラボされているサウンドで紹介しています。
※キャプション等は仕様上変更される可能性があります。本記事は掲載されている内容を保証するものではありません。
※本記事内の台本はnanaに投稿されているもので、nana内において利用規約の範囲内でお楽しみください。nana外での使用については台本師さんの許諾が必要になります。

目次

続きを読む

台本前編L

みなさまこんにちは♩\\\\(^o^)/ ♬
先週の台本師サンケーさんのインタビューはいかがだったでしょうか?


サンケーさんへのインタビューをきっかけに声劇に興味を持った方もいるのではないかと思います。

しかし、、、

nanaで台本を探すのは結構たいへん。(スミマセン)
ということで、編集長Kが壮大な聴きnanaとデータ分析、そしてユーザーさんからのオススメをもとに選んだ30人の台本師さん、30本のオススメ台本をご紹介します( ✧Д✧) カッ!

声劇投稿をしようと思っている人はもちろんのこと、声劇を初めて聞く人にもオススメ。聴いているだけで本当に楽しいですし、感動しちゃいますよ。ワタクシの文章がいらない方は(涙)プレイリストにもまとめてありますので、ぜひプレイリストを聴いてみてください。

30本となるとなかなかの記事になってしまうので、前編と後編、2回に渡ってお届けします。
では、いってみましょう!

※本記事内では長きにわたる活動に敬意を表し、nanaへの登録が早い順にて紹介させていただきます。
※台本の内容がわかるよう、コラボされているサウンドで紹介しています。
※キャプション等は仕様上変更される可能性があります。本記事は掲載されている内容を保証するものではありません。
※本記事内の台本はnanaに投稿されているもので、nana内において利用規約の範囲内でお楽しみください。nana外での使用については台本師さんの許諾が必要になります。

目次

続きを読む

025サンケーさんL
nanaを楽しんでいる(と思われる)ユーザーさんに編集長Kがインタビューしていくこちらのコーナー。

nanaでは歌の投稿が多くを占めますが一方で声劇を楽しんでいるという方も全体の20%近くいらっしゃいます。歌や音楽の投稿では伴奏投稿者さんが伴奏投稿で支えてくれていますが、声劇においては台本を投稿する台本師さんなくして声劇は成り立ちません。

ということで、ずっと台本師さんにインタビューをしたかったのですが、編集長K、声劇は聴き専なので、実際声劇をやっているみなさんにどなたがアツいのか聞いてみるべくこんなことをつぶやいてみました。

すると本当に色々な台本師さんの情報が寄せられたのですが、特に多かったのがサンケーさん。


人気の台本のデータを調べてみても、上位にはサンケーさんの台本がずらり!

ということで、今回はサンケーさんにインタビューさせていただきましたので、ぜひご覧ください!

目次

続きを読む

このページのトップヘ