ラップバナーL

みなさんtwitterはお好きですか?
ワタクシも日々twitterのタイムラインを眺めている訳ですが(お仕事なので)、毎日色々なトレンドワードが現れては消えていきます。全部を覚えていることはなかなかに難しいのですが、そんな中でも忘れない強烈なトレンドワード、ありますよね。

ここ数ヶ月で最も印象に残ったトレンドワード、それは、、、

「#違法マイク」


え!違法、、、マイク???(苦笑)

マイクが必須のサービスに関わっているのでマイクや録音の話題は気にしているのですが、違法?マイク???なにそれ?(笑)

ワタクシと同じ印象を抱いた方も多いと思いますが、これは大人気の「ヒプノシスマイク」に出てくるワードなのです。ヒプノシスマイク、略してヒプマイはnanaでも大人気。

そしてある日質問箱にこんなメッセージが。
質問箱ラップ


そうなんです、オリジナルラップ、かなりよく見るようになったなと、、、思いませんか?オリジナル特集でもたくさんのオリジナルラップがありました。

ということで、ヒプノシスマイク投稿、そしてオリジナルラップに関する投稿について調べてみましたので、興味がある、ラップはよくわからないというnanaユーザーさんは必見。ぜひお楽しみください!

目次

nanaでも大人気!ヒプノシスマイクとは?

違法マイクについて調べてみる前に、nanaでのヒプマイ投稿を見てみましょう。ヒプマイ関連投稿の推移はこちら。
ヒプマイ投稿推移chart

※投稿に「ヒプマイ」または「ヒプノシスマイク」を含んでおり、記事公開時点で公開状態の投稿数の推移。削除済、シークレット投稿は含みません。

ヒプノシスマイク自体は2017年9月2日に始動したプロジェクトですが、以降安定した投稿数推移を見せており、すっかり人気の投稿として定着しています。それこそ2017年10月はなんと1投稿しかなかったのですが、現在では月間数千投稿を誇る一大人気ジャンル。

2019年5月、また、今年4月に投稿が多くなっており、アルバムリリースに呼応しているようにも見受けられます。3月に発売された「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-4th LIVE@オオサカ《Welcome to our Hood》」の影響もあるのかなと感じました。

こちらは「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-4th LIVE@オオサカ《Welcome to our Hood》」からのダイジェスト映像だそうですが、、、すごい盛り上がりですね!

「あれ?ヒプノシスマイクってアニメじゃなかったっけ?」

と思った方も多いことでしょう。(特にワタクシのような年代の皆様、、、(;・∀・)
ここで改めてヒプノシスマイクのおさらいをスーパーざっくりしておきましょう。

ヒプノシスマイク「通称ヒプマイ」は、キングレコードさんのレーベルEVIL LINE RECORDSが手掛ける男性声優陣による音楽を原作としたキャラクターラッププロジェクト。戦争が根絶された世界、そして女性が政治を行うという設定の世界において、男性は女性が住む「中王区」の周囲の各ディビジョン(地区)に住み、ヒプノシスマイクを使ってラップバトルを繰り広げます

ヒプノシスマイクとはストーリー内で武器の代わりに使用される人間の神経に作用することができる特別なマイクのこと。この「ヒプノシスマイク」を使ってディビジョン同士のラップバトルを行い、バトルに勝つと領土を広げていくことができます。

とても創造性豊かで面白そうな設定、、、ストーリーや続きが気になる人はぜひ公式ホームページを覗いてみてくださいね。


各ディビジョンに住む男性として様々なキャラクターが登場しますが、みなさん、、、カッコいい!そしてラップをするともっとカッコいい!さらには声優さんもカッコいい!

これはもう人気が出ること間違いなしという構成になっています。

百聞は一見にしかず、動画で見てみてください。


キタ!来ました?ラップやってみたくなっちゃいますよね?

そんな訳でnanaでも大変な人気を誇っております。
先程の曲もnanaユーザーさんにかかればこの通り٩꒰ ⑅>∀<⑅ ꒱۶

▲きゃわやんさん、きのださん、腹巻さん、あきらさん

ヒプマイやってみよう!〜まずはDIVISION ALL STARS〜

さてヒプマイのストーリーなどの考察・解説は他のサイトさんなどに任せるとして、nanaらしくヒプマイで出てくる曲をnanaサウンドとともに紹介していきたいと思います。

ちょっとラップに興味が出た人はまずはここからチャレンジO(*・ω・*)O゛

SUMMIT OF DIVISIONS / Division All Stars
その名の通りテーマソングとも言える代表曲がSUMMIT OF DIVISIONS「ヒプノシスマイク-Division Rap Battle- Official Guide Book」の初回限定版に同梱されたCDの1曲目に収録されています。注目は聴き応えのある全18名のリレーももちろんですが、なんと楽曲プロデュースをスチャダラパーさんが行っているというところ!



▲1prince 🎤さん、SA.さん、五月雨✡零始さん、voicell🎙さん、なすーか@さん、みい♬*゚さん、あきらさん


Hoodstar / Division All Stars
1枚目のフルアルバム「Enter the Hypnosis Microphone」に収録されるリード曲がこちら。ちょっとポップな雰囲気で初心者の人もラップしやすいのではないかなと思います♪



▲ふうた👯🏻‍♀️さん、とーやさん、ペペロンチーノ100%🦑さん、あきらさん

ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- /  Division All Stars
この曲を紹介しない訳にはいかないでしょう、2017年10月に公開され、ヒプマイ人気の原動力ともなったいわばテーマソング。再生回数見ました?なんと、、、2200万回超!!!



▲いさとさん、一月@つきみけさん🌙さん、ミ サ キさん

ここまでご覧いただいて気がついたかもしれませんが、こちらのユーザーさん、、、めっちゃヒプマイ伴奏を投稿されているのです。


ヒプマイの曲の場合、nanaの90秒に全部は入りません。しかし、それぞれのセクション、もといディビジョンごとに別伴奏として投稿されているのです!めっっちゃ親切(๑°0°๑)




オリジナルラップに挑戦してみよう!

ヒプマイコラボも大人気ですが、ヒプマイコラボをきっかけにラップに興味を持った方も多いのではないかと思います。

挑戦する場合に知っておきたいラップな用語を少しまとめてみました。ワタクシもラップな世界の人間ではないので多少誤解もあるかもしれません、、、ニュアンスが違ったらぜひtwitterなどで教えてくださいませませ(。-ω-`人)

リリック
リリックはlyricと書き、歌詞のことです。最近はラップ以外のジャンルでも歌詞のことをリリックと呼ぶことが多くなってきたのでご存じの方も多いかもしれませんね。

ライム
ライムはrhyme、直訳では「韻」。英語では名詞ですが、日本におけるラップにではリリックにおいて韻を踏むことを指します。「〜〜〜最高 〜〜〜栄光」のように、リリックの文末において同じ発音(韻)の言葉で締めくくることです。

バイブス
バイブスはvibes、そのまま気持ちや雰囲気という意味。発展してフィーリングやノリ、気合いといったニュアンスで使われます。「バイブスが上がってきた!」と言ったらいい感じに気分が上がってきた!というような意味になります。

トラック
ラップ音源における音楽の演奏部分のこと。nanaで言うところの伴奏ですね。トラックにあわせたライムのあるリリックを書いてラップを載せて完成!となります。一般的な音楽とやや考え方が異なり、特定の曲に合わせて伴奏(=トラック)を作っていないことが多く、ラッパーは好きなトラックに自由にラップをのせていきます。自由に使われる前提で作られた伴奏がフリートラックと呼ばれています。トラックを作る人はトラックメイカーと呼ばれています。

レペゼン
これもヒップホップ用語と言って過言ではないでしょう。語源はrepresent。象徴するといったような意味で、ヒップホップ・ラップにおいては「レペゼン渋谷!」と言ったら「渋谷代表!」「渋谷の象徴!」のような意味です。


さてラップについて理解が深まってきたところで、こちらのサウンドをご紹介しましょう。

これはヒプマイのキャラクターである二郎(山田二郎)の誕生日を記念して桜月☪︎さんが書き上げたオリジナルリリック。誕生日や記念日などをきっかけにその人のリリックを作ってみるというのは挑戦しやすいのではないでしょうか(〃ω〃) ♪

▲RAKKOさん、桜月☪︎さん、ヒプノシスマイクさん



!?

気が付きました?

そう、nanaにはヒプノシスマイク公式アカウント(認証済アカウント)があるのです!


ヒプノシスマイクアカウントでは、公式コンテンツのリリックマッチの優秀者のリリックが紹介されているほか、オリジナルラップを作る時に便利なトラックがたくさん投稿されています。しかも短めのトラックが多いので、このトラックにあわせてオリジナルラップを作ってみてはいかがでしょうか?




また、過去の記事ですが月刊nanaでラップを取り上げたことがありますので、こちらもこれからラップを楽しみたいユーザーさんにはオススメ。ラップバトルやサイファーのお話も掲載しています∠(゚Д゚)/


オリジナルラップにピッタリのフリートラックサウンド

オリジナルラップやってみよう!と言っても、自分でトラックまで作れるという方は多くないと思います。
が!そんな時はnanaです。ラップにピッタリのフリートラックを投稿されているユーザーさんを紹介しちゃいます!

LagRuido【ラグルイード】🌻🐝✨さん

歌の投稿に混じって時折投稿されるフリートラックサウンドがとってもカッコいいLagRuido【ラグルイード】🌻🐝✨さん。シャープな高音質サウンドは聴いているだけでオリジナルリリックが浮かんできてしまいます♪

▲そらいぬさん、【ラグルイード】🌻🐝✨さん

▲すぺありぶ from. WasZeroさん、【ラグルイード】🌻🐝✨さん

▲green boyさん、【ラグルイード】🌻🐝✨さん

LagRuido【ラグルイード】🌻🐝✨さんのフリートラックはプレイリストにまとめられています🌻🐝✨


てとくん。さん

オリジナル曲をたくさん投稿されているてとくん。さん。オリジナル曲で使われている音源も含めて、素敵なフリートラックがたくさん投稿されています。

▲たっくんさん、てとくん。さん

▲to.影さん、てとくん。さん

▲Justin yellow7さん、てとくん。さん


HomeMadeGarbage SoundTracksさん

YouTubeでもWELCOM脳さんというお名前で精力的な活動をされているHomeMadeGarbage SoundTracksさん。質の高いトラックがずらり!オリジナルラップをやりたい人は見逃せないユーザーさんです。

▲三珠さん、HomeMadeGarbage SoundTracksさん

▲てんまさん、HomeMadeGarbage SoundTracksさん

▲-camellia-カメリア-さん、HomeMadeGarbage SoundTracksさん

この他にもnanaに限らず多くのフリートラックを見つけることができますが、本当に使っていいのかどうかわからないフリートラックも多くあり、使っていいのかどうか心配、、、という方も多いと思います。そんな時はユーザーさんご自身で制作されたフリートラックにコラボ投稿するのがオススメです。

また、ダウンロード可能な音源の場合も、nana上でのコラボ投稿がおすすめ。フリートラックを投稿してくれたユーザーさんとつながることができます。自分の投稿した音源が使われた場合に連絡をもらえるというのは、音源を投稿する人にとってなかなかに嬉しいものなのですよ〜ꉂ٩( ˄▾˄ )۶

※ご自身で作曲・制作された音源をフリートラックとしてnanaに投稿する場合は問題ありませんが、インターネット上で配布されているフリートラックを投稿する場合は、使用許諾範囲について十分にご注意ください。使用方法によっては権利侵害となる場合があります。必要に応じ権利者の方にご確認の上ご投稿ください。また、転載する場合も配布元へのリンクを設ける、制作者のお名前を記載していただくことを強く推奨致します。

で、違法マイクって何?

さてラップとヒプマイについて紹介してきましたがいかがだったでしょうか?

一般的な歌謡曲の世界とは少し違った世界観やルールがあり、同じ音楽といえど違う世界なんだなぁと感じる一方で、世界の異なる音楽もnanaを通じて繋がってしまうところが非常に面白く感じました。特に自分のオリジナル曲のために作った伴奏がトラックとして他のユーザーさんのラップに使われていくというのはnanaだからこそ起こった現象で、従来の音楽マーケットでは起こりにくい化学反応ですよね。

ラップに挑戦したいユーザーさん、ぜひまずはヒプマイなどの既にリリックがあるものを楽しんでみてください。その中でバイブスが上がってきたら、ぜひ日常の小さなことを題材にオリジナルリリックを書いてみましょう!オリジナルラップが聞けることを楽しみにしています( ´͈v `͈ )◞

と、危ない危ない、、、この記事の本題を忘れそうになりました(;・∀・)

違法マイクとは?

もうおわかりでしょう、ヒプノシスマイクの世界において国から認められていない、認められていないマイクを「違法マイク」と呼ぶのです。認められているマイクは、「ヒプノシスマイク」です。マズい訳です。違法マイク自体がどういうものなのか、どういう効果があるのかは本作でも明かされていないようなのですが、ネットの世界では様々な効果を持つ違法マイクが生み出されているようです。nanaではぜひ合法マイクを使って投稿していただきたいものです。

念の為nanaで違法マイクを検索してみたら、、、違法マイクのお陰で生まれたこんなサウンドが!

▲あおいさん、透さん

nanaユーザーの皆様のクリエイティビティ、すごいです。これからも楽しみにしていますლ(◕ ω ◕)ლ

調査・執筆・編集:編集長K


記事へのコメントなどございましたら、ぜひnana magazineのtwitterアカウントにお願いします♪



知りたいこと、調べてほしいことなど質問箱で受付中!匿名OK、どしどしお送りください♪

nana magazineの質問箱




スマホだけで演奏や歌、声劇を投稿できる音楽コラボアプリ「nana」は無料🆓です✨登録ユーザー数はなんと800万人超❗ぜひ使ってみてくださいね😁

▼iOS版
https://go.onelink.me/app/df1fdd37

▼Android版
https://go.onelink.me/app/13278a08


■投稿や配信をしてはいけないサウンドがあります!

https://note.com/nanamusic/n/nf8d3cbb63afb


■運営会社
株式会社nana music
https://nana-music.com/

↓「LINEで更新通知を受け取る」↓をタップしていただくと、LINEで読むことができてとっても便利ですよ〜♪